2011年3月20日

受難節第2主日礼拝

Filed under: 今週の礼拝 — Catchy @ 10:30

受難節第2主日礼拝

2011年03月20日
受難節第2主日礼拝
         司会説教 村椿  嘉信
         奏    楽 木下由美子
前    奏 (黙祷)
招    詞 (詩編10,12.17-18)
讃 美 歌 474
交 読 文 詩編51編(p.14)
旧約聖書 イザヤ書59,1-8(p.1158)
新約聖書 マタイによる福音書11,25-30(p.21)
祈    祷
説    教 「休ませてあげよう」
祈    祷
讃 美 歌 293 1-5,8節
献    金
主 の 祈 93-5
頌    栄 28
祈    祷
後    奏
			

 

本日礼拝後

  • ガリラヤ会 礼拝後〜13:00 会議室A
    総会を開きます。
  • 壮年会 礼拝後〜13:00 会議室B
    総会を開きます。
  • 青年会 会議室C
    テーマ:ヨブ記 担当:菊地了
  • 緊急集会:震災後の教会の対応についての話し合い(私たちに何ができるか) 13:00-(できれば、早めに) 礼拝堂
    (1) 困っていることのある方、今後、災害や停電その他で困難が予想される方、
    (2) 被災地への救援その他についてご提案のある方、
    (3) 援助を求めているお知り合いが被災地におられる方、
    (4) 被災地へ行かれる方、ボランティアを希望される方は、ぜひ、お申し出ください。

 

今週の集会

  • 祈り会 3月23日(水) 10:30-11:30 会議室A 詩編119,113-120を学び、ともに祈ります。

 

次週(3月27日)予告

  • 教会学校 9:00 お話 村上雅子
  • オリーブ会 9:40-10:10 牧師室
  • 受難節第3主日礼拝 3月27日 10:30-
    説教担当:村椿嘉信牧師
    説教:イエスに生かされて(マルコ8,34-35)
  • 懇談会 3月27日 礼拝後-13:00まで。「主の食卓」(聖餐)について 発題:村椿牧師
  • 9条の会 3月27日 14:00まで。『沖縄の歴史から見える日本〜明治以降〜』
    NHKで昨年の12月に放映された『沖縄・日本・400年』(小森陽一)の第3回&第4回DVDを見ながら 担当:鈴木伶子

 

今後の主な集会

  • 受難節第4主日礼拝 4月3日 10:30〜
    説教担当:村椿嘉信牧師
    説教:苦難の道(マタイ7,13-14)
  • 2011年度教会総会 4月17日(日)礼拝後に開催します。役員会では、そのための準備をしています。なお今年のイースターは24日(日)です。

会場使用

  • ACPA:毎日曜17時から
  • アルコホーリクス・アノニマス:毎木曜19時半から

 

説教より

 イエスは、「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」(マタイ11.28以下)と語りました。私たちはイエスのもとで、休むことができます。私たちは、重荷をおろし、安らぎを得ることができます。

 その時、私たちは、新たに「軛(くびき)」(=車を引かせるために牛馬の首にかける横木)あるいは「荷」を負わされることになりますが、それは「軽い」ものです。それは神の国をめざす私たちの新しい生き方であると考えられます。私たちは、「不安」を取り除き、「安らぎ」を得るだけでなく、イエスに学びながら、またともに力を合わせながら、私たちの罪や、この世の悪とたたかい、「不安」をもたらす原因そのものを克服することができるようになります。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.185 sec. Powered by WordPress ME