2021年10月10日

聖霊降臨節第21主日(神学校日・伝道献身者奨励日)

Filed under: 今週の礼拝 — Ri @ 00:05

聖霊降臨節第21主日(神学校日・伝道献身者奨励日)

 

教会からのお願い

コロナウイルスの感染者が増大しております。インターネット環境をお持ちの方は、できる限りご自宅で礼拝のライブ配信をご利用ください。

 

聖霊降臨節第21主日(神学校日・伝道献身者奨励日)礼拝

礼拝式文

  • キリスト教学校の生徒の皆さん、その他「週報」がお手元にご入用の方々へ:この「礼拝式文」をダウンロード、プリントしてご利用ください)

 

お知らせ

  • 本日の礼拝に農村伝道神学校2年生の吉川拓実神学生が説教奉仕にお越しくださいました。ありがとうございました。
  • 特別伝道集会のチラシ、はがきができています。伝道にお用い下さい。
  • 礼拝後に「教会たより」作成の簡単な作業があります。ご奉仕いただける方はお残りください。
  • 牧師面談(中村)ご希望の方はご予約ください。
  • 礼拝堂に献花をご希望される方は1週間前までに中村牧師にお申込みください。

 

本日の集会

 

今週の集会

 

次週予告(2021年10月17日)

  • 聖霊降臨節第22主日(キリスト教教育週間)伝道礼拝
    聖書:申命記7:6~8ルカによる福音書12:22~34
    説教:「小さいことは悪いことではない」山元克之牧師(青山学院高等部宗教主任) 讃美歌: 148、516
  • 伝道講演会 13:00~14:00「イエス様の教育論」山元克之牧師

 

本日の説教者・吉川拓実神学生から

 この度、神学校日礼拝で説教を任せていただきました農村伝道神学校の吉川拓実と申します。 この学校は町田の野津田町という樹々が生茂った山にあります。森の生き物たちの声を聞きながらの授業や、「農」の視点から神学、禅(禅は本来、宗教フリーの修行方法)での黙想など、この学校でしか学べないことだとつくづく感謝しております。

 私の入学経緯は「安価で神学を学びたい」という理由からでした。私は関西出身ですので、同志社や関西学院などの神学部への入学も考えましたが、最終的にはこの農伝を選びました。卒業後は、まだ若いというのもあって、大学進学を考えています。ぜひ牧師にと期待されている方には申し訳ないのですが、大学進学は僕の目標であります。今回の経験を生かして、農伝での神学をさらに良いものにしていこうと思います。この度はお招きをありがとうございます。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.174 sec. Powered by WordPress ME