2011年2月20日

受難節前第3主日礼拝

Filed under: 今週の礼拝 — Catchy @ 10:30

受難節前第3主日礼拝

受難節前第3主日礼拝(No.8)
           司会説教 村椿嘉信
           奏  楽 中村今日子
前  奏 (黙祷)
招  詞 (詩編96,10-3)
讃 美 歌  51
交 読 文 詩編61編(p.21)
旧約聖書 イザヤ書43,16-20(p.1078)
新約聖書 ヨハネによる福音書4,16-26(p.169)
祈  祷
説  教 「一致の根拠」
祈  祷
讃 美 歌  438
献  金
主 の 祈 93-5
頌  栄  24
祈  祷
後  奏
			

  • オリーブ会 9:40-10:10 牧師室

 

本日礼拝後

  • ガリラヤ会 20日礼拝後-13:00 会議室A
    李有彩さんをお迎えして
  • 壮年会 20日礼拝後-13:00 会議室B
    テーマ:「続・信条唱和と聖餐問題について〜マタイ7章6節から−使徒教父文書への展開」担当:陶山義雄
  • 青年会 20日礼拝後-13:00 会議室C
    テーマ:「讃美の多様性」担当:マーク・ダンカン

     

    今週の集会

    • 祈り会 2月23日(水) 10:30-11:30 会議室A 詩編119,81-88を学び、ともに祈ります。

     

    次週(2月27日)予告

    • オリーブ会 9:40-10:10 牧師室
    • 受難節前第2主日礼拝 10:30-
      説教:「他者への愛」マタイ4,16-26
      説教担当:村椿嘉信牧師
    • 9条の会 27日礼拝後-13:00 テーマ:「核廃絶運動と国家」 担当:岡本磐男

     

    今後の主な集会

    • 受難節前第1主日礼拝 10:30- 説教担当:廣石望副牧師
    • 2011年度教会総会
    •  4月17日(日)礼拝後に開催します。役員会では、そのための準備をしています。なお今年のイースターは24日(日)です。

     

    報告

    • 廣石望副牧師:12日(土)より、インドのケララ州で開かれるフェリス女学院大学の国際ワークキャンプに参加されています。

     

    会場使用

    • ACPA:毎日曜17時から
    • アルコホーリクス・アノニマス:毎木曜19時半から

     

    本日の説教から

     イザヤ書43章6節に、「初からのことを思い出すな。昔のことを思いめぐらすな」とあります。預言者イザヤは何を告げようとしたのでしょうか。

     まず第1に、イザヤは、「過去の栄光に酔いしれたり、過去の自分の努力を讃美するな」と言おうとしています。神は、私たちが罪人であるにもかかわらず、私たちを生かしてくれたのに、自分の営みを自分に都合よく評価し、自分の立派な行いを見て神が報いてくれたかのように考えるのはおかしなことです。

     第2に、イザヤは、「過去に逆戻りするな、過ぎ去っていく過去の論理に縛られるな」と言おうとしています。人間の歴史をひも解くと、いつの時代にも戦争がありました。歴史を学んでいると、人間は戦争を克服できないという思いにとらわれてしまうことがあります。

     大切なことは、「未来に目を向け、そこから現在を考えること、そして現在を未来に向けていくためにこそ<過去>に目を向けること」ではないでしょうか。過去を基準にひとつになるのではなく、未来にともに生きるようになることを信じて、反省すべき点は反省しながら、力を合わせて歩んでいきたいと思います。  [村椿嘉信]

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.282 sec. Powered by WordPress ME